菊花賞の調教プロファイル[最新版]

グリーンチャンネル(BS234)『日曜レース展望KEIBAコンシェルジュ』に、

10月19日(土)出演。

f:id:sanzo2004321:20191020223739j:plain

スペシャルプランで予想した、

10月20日(日)京都11R菊花賞(GI、芝3000m)。

f:id:sanzo2004321:20191020223729j:plain

◎ワールドプレミア3番人気1着!

f:id:sanzo2004321:20191020220452p:plain

競馬道 OnLine『プレミアム予想』でも本命推し。 

f:id:sanzo2004321:20191020220504p:plain

◎ワールドプレミアは、

菊花賞と相性が良い栗東坂路調教馬

f:id:sanzo2004321:20191020220511j:plain

休み明け2戦目で、大幅に調子を上げていた。

f:id:sanzo2004321:20191020220518j:plain

 番組で紹介した勝負馬券は

3連複◎-▲-○30.7倍20,000円的中!払戻金額614,000円。

f:id:sanzo2004321:20191020230459j:plain

馬連◎-▲47.8倍が5,000円的中!払戻金額234,000円。

f:id:sanzo2004321:20191020230914j:plain

購入金額55,000円、払戻金額848,000円。収支+793,000円。

f:id:sanzo2004321:20191020220524j:plain

今年の勝負馬券成績は大赤字だったが、

負け分を一括返済!

2015年以来の黒字に向けて、気を引き締めて臨みたい。

富士Sの調教プロファイル[2019年版]

2008年以降、富士Sの調教コース別成績は以下の通り。 

f:id:sanzo2004321:20191016180339p:plain
栗東坂路調教馬が最多の7勝を挙げている。
 

2017、2018年と栗東坂路調教馬が2年連続勝利。

昨年の富士S(東京芝1600m)は、

ロジクライが1分31秒7のレースレコードで優勝。

東京特有の高速決着に対応するには、

 栗東坂路でのスピードトレーニングが最適。

上がり時計の速さが重要で、4F51-52秒台が好走基準。 

f:id:sanzo2004321:20191016180803j:plain

2015年8月KEIBAコンシェルジュ出演時:アイキャッチ画像

今年の富士Sも栗東坂路調教馬に注目だ!

オルフェーヴル産駒の調教プロファイル

競馬道 OnLine『プレミアム予想:辻三蔵の大穴ホームラン!』で、

予想した10月15日(火)東京5R2歳新馬(芝2000m)

f:id:sanzo2004321:20191016122546p:plain

自信度A◎ビターエンダー3着好走。

3連複△‐△‐◎5,870円(15点)、3連単△-△-◎44,930円的中!

f:id:sanzo2004321:20191016122615p:plain

◎ビターエンダーは、素質あふれるオルフェーヴル産駒。

 今週9日(水)南馬場Dウッドコースでは、

レノーア(古馬3勝)と併せ馬と行い、互角の動きを見せた。

 初戦は追い込み届かず、3着だったが、

メンバー中最速タイの上がり3F33秒7を記録。

調教通り、潜在能力の高さを示した。

f:id:sanzo2004321:20191016123216j:plain

2014年9月KEIBAコンシェルジュ出演時:アイキャッチ画像

レース慣れした次走は勝ち負け必至だ。

萩原清厩舎の調教プロファイル[併せ馬編]

競馬道 OnLine『プレミアム予想:辻三蔵の大穴ホームラン!』で、

予想した10月14日(月)東京3R2歳未勝利(芝1400m)

f:id:sanzo2004321:20191015101001p:plain

自信度Aエストロ3着好走。

3連複△‐▲‐◎5,530円(15点)、3連単△-▲-◎52,080円が的中!

f:id:sanzo2004321:20191015101201p:plain

エストロは、スピードリッパー(重賞2着3回)を母に持つ良血馬。

 先週2日(水)南馬場Dウッドコースで自己ベストの5F64秒5計測。

同週の南馬場Dウッドコースで2番時計を記録。

今週9日(水)南馬場Dウッドコースでは、

ノームコア(今年のヴィクトリアマイル1着)を圧倒する破格の動きを見せた。

萩原清厩舎はオープン馬と併せた下級条件馬が激走する!

f:id:sanzo2004321:20191015101823j:plain

2015年5月KEIBAコンシェルジュ出演時:アイキャッチ画像

萩原清厩舎はオープン馬と併せた下級条件馬に注目だ!

木村哲也厩舎の調教プロファイル[2歳新馬戦]

競馬道 OnLine『プレミアム予想:辻三蔵の大穴ホームラン!』で、

予想した10月14日(月)東京4R2歳新馬(芝1600m)

f:id:sanzo2004321:20191014125357p:plain

自信度Aフェルミスフィア2番人気1着。

馬連◎‐☆2,110円(6点)、3連複◎‐☆‐〇2,490円(15点)、

3連単◎-☆-〇14,190円がトリプル的中!

f:id:sanzo2004321:20191014125551p:plain

フェルミスフィアは、新馬戦に強い木村哲也厩舎に所属。

今年、木村哲也厩舎の2歳新馬成績は[6-0-6-3](勝率40%、複勝率80%)。

特に、キャロットファーム所有馬は新馬戦3戦3勝。

(データは2019年10月14日現在)

f:id:sanzo2004321:20191014130027j:plain

2015年10月KEIBAコンシェルジュ出演時:アイキャッチ画像

木村哲也厩舎の2歳新馬戦は迷わず買いだ!

辻三蔵のお仕事[2019年10月編]

(イベント、中央競馬

10月27日(日)レーシングトークライブ@TOKYO RACECOURSE

時間11:35頃~、天皇賞(秋)トークショー

場所:東京競馬場フジビュースタンド3階センターコート

司会:津田麻莉奈、ゲスト:TIM、辻三蔵山本愛

f:id:sanzo2004321:20191013171702p:plain

(イベント、中央競馬

Gate J.プレゼンツ 帰ってきた!敏腕コンシェルジュが天皇賞(秋)を斬る!スペシャルトーク!

日時:10月25日(金)18:00頃~(約30分)

場所:ウインズ梅田A館2階特設会場

出演:津田照之(競馬エイト)、辻三蔵(レーシングライター)、司会:岩田泉未

f:id:sanzo2004321:20191013172944p:plain

You Tube地方競馬

楽天競馬]第32回マイルチャンピオンシップ南部杯JpnI)直前予想討論会

2019年10月14日(月、祝)盛岡11R17:30分発走。

出演:鈴木麻優(元岩手競馬騎手)、辻三蔵(レーシングライター)、津田麻莉奈守永真彩

f:id:sanzo2004321:20191013174248j:plain

(テレビ、中央競馬予想番組)

グリーンチャンネル(BS234)『日曜レース展望KEIBAコンシェルジュ』

10月19日(土)菊花賞

支配人:小木茂光、秘書:守永真彩コンシェルジュ棟広良隆辻三蔵

初回放送19時30分〜21時00分、再放送20日(日)0:30~2:00、7:30~9:00
f:id:sanzo2004321:20190916115609j:plain

(テレビ、地方競馬中継)

グリーンチャンネル(BS234)『地方競馬中継』

10月14日(月、祝)盛岡11R南部杯   

放送時間17時00分〜18時30分

MC:山本潤、解説:斎藤修、コメンテーター:辻三蔵 

f:id:sanzo2004321:20191003204742j:plain

  (テレビ、予想対決)

MONDO TV(CS295)『最強馬券師決定戦!競馬バトルロイヤル5』

æ強馬å¸å¸«æ±ºå®æ¦ï¼ç«¶é¦¬ããã«ã­ã¤ã¤ã«5

第3戦:辻三蔵VS鈴木ショータ(前編)

初回放送11月1日(金)23:30~24:00 

f:id:sanzo2004321:20190227153903j:plain

(再放送あり) 

f:id:sanzo2004321:20191013180137p:plain

(新聞、関東重賞予想)

日本経済新聞・金曜夕刊レースコラム『馬鏡』

10月25日(金)天皇賞(秋)

f:id:sanzo2004321:20190916115529j:plain

2019年8月25日新潟2歳S◎ウーマンズハート1着、馬連◎‐注660円的中。

(新聞、GI予想)

日本農業新聞日曜朝刊GI予想 

10月13日(日)秋華賞予想

10月20日(日)菊花賞予想コラム

10月27日(日)天皇賞(秋)予想

f:id:sanzo2004321:20190920210843p:plain

2019年3月31日大阪杯アルアイン5番人気1着、3連複◎‐△‐△10,740円的中!

中央競馬予想、毎週金、土曜更新)

競馬道 OnLineプレミアム予想:辻三蔵の大穴ホームラン!』

本日のメインレース予想、厳選ホームラン予想、平場で3連単

f:id:sanzo2004321:20190924140821p:plain

2019年9月22日セントライト記念◎ミッキースワロー3番人気2着、3連複△-◎-△8,450円的中

 中央競馬予想、毎週木曜更新) 

競馬道 OnLine『プレミアム予想コーナー:追い切り注目穴馬

f:id:sanzo2004321:20190528133844p:plain

5月26日(日)東京11R日本ダービー注目馬ロジャーバローズ12番人気1着!

POG原稿)

10月15日(火)赤本取材班「POGの達人コーナー」

キズナ1強の牙城を揺るがすエピファネイアの快進撃!

f:id:sanzo2004321:20191019141839p:plain

キズナ産駒の馬場プロファイル[ダート編]

競馬道 OnLine『プレミアム予想:辻三蔵の大穴ホームラン!』で、

予想した10月13日(日)京都2R2歳未勝利(ダ1800m)

f:id:sanzo2004321:20191013144937p:plain

◎モンサンイルベント4番人気2着。

馬連☆‐◎850円(6点)、3連複☆‐◎‐△3,630円(15点)、

3連単☆-◎-△11,420円がトリプル的中!

f:id:sanzo2004321:20191013145104p:plain

◎モンサンイルベントは、ダート巧者のキズナ産駒。

キズナ産駒のダート成績は[3-2-1-9](勝率20%、複勝率40%)。

特に、ダート重・不良馬場で[2-2-0-1](勝率40%、複勝率80%)

脚抜きの良いダートで速力を生かす。

f:id:sanzo2004321:20191013145755j:plain

2014年7月KEIBAコンシェルジュ出演時:アイキャッチ画像

キズナ産駒はダート重・不良馬場で買いだ!

秋華賞の調教プロファイル[美浦調教馬編]

1999年以降、美浦トレセンで最終調整を行った関東馬秋華賞成績

は以下の通り。 

f:id:sanzo2004321:20191012014408p:plain

関東馬秋華賞で4勝しているが、

そのうち2008年ブラックエンブレム、2010年アパパネ栗東坂路調教馬。

美浦調教馬で勝ったのは1997年メジロドーベル、2018年アーモンドアイの2頭だけ。

ともにGI5勝という実績を考えれば別格の存在。

f:id:sanzo2004321:20191010085731j:plain

美浦・南馬場ポリトラックコースで追い切ったローズテソーロ

関東馬には京都競馬場への長距離輸送があり、

栗東調教馬ほど負荷を掛けられないのが苦戦要因だ。

f:id:sanzo2004321:20191010085739j:plain

美浦で最終調整を行ったカレンブーケドール

 今年の美浦調教馬(馬番順)は、

トゥーフラッシー、ローズテソーロ、カレンブーケドール、シェーングランツ、

サトノダムゼル、コントラチェック、シングフォーユー

f:id:sanzo2004321:20191012015804j:plain

2016年11月KEIBAコンシェルジュ出演時:アイキャッチ画像

美浦調教馬は慎重に評価したい。

秋華賞の調教プロファイル[栗東坂路編]

2008年以降、秋華賞の調教コース別成績は以下の通り。 

f:id:sanzo2004321:20191012011926p:plain

栗東坂路調教馬が最多の7勝を挙げている。 

重馬場だった2017年は栗東坂路調教馬が1~3着上位独占。

内回り特有の機動力勝負に対応するには、

栗東坂路でのスピードトレーニングが最適。

全体時計の速さが重要で、4F51-52秒台が好走基準。  

f:id:sanzo2004321:20191012012844j:plain

2014年5月KEIBAコンシェルジュ出演時:アイキャッチ画像

今年の栗東坂路調教馬(馬番順)は、

メイショウショウブ、ブランノワール、シゲルピンクダイヤ、パッシングスルー、エスポワール

好走時計該当馬に注目だ!

f:id:sanzo2004321:20191012095912j:plain

追伸:◎メイショウショウブが土曜早朝に出走取消。

予想やり直さないと。。。

ありがとう!曾澤翼

曾澤翼(広島東洋カープのプロモデルユニフォームを買おうと思ったら、

10月7日(月)受付終了になっていた。

もう1週間待って欲しかった。。。

f:id:sanzo2004321:20191010152832p:plain

広島東洋カープショップニュースより引用

プロモデルユニフォーム(2019年度)には、

左袖に2018年セリーグ優勝チャンピオンエンブレムが入る。 

f:id:sanzo2004321:20191010153817j:plain

永川勝浩投手(背番号20)、長野久義外野手(5)のプロモデルユニフォーム

今年、我が家で購入したプロモデルユニフォーム(2019年版)は、

巨人から移籍してきた長野久義外野手、今シーズン限りで引退した永川勝浩投手。

f:id:sanzo2004321:20191010154112j:plain

2019年夏、東京ドームで広島対巨人観戦

残念ながらセリーグ4連覇の夢破れ、

来年のプロモデルユニフォームにはチャンピオンエンブレムが入らない。

もう一丁誰を買おうか、思案しているうちに朗報が!!

f:id:sanzo2004321:20190916114109j:plain

2019年夏、東京ドーム巨人戦で打席に立つ曾澤翼

今季、国内フリーエージェント(FA)権を取得した、

曾澤翼捕手(31歳)10月10日(木)FA権を行使せず、残留することを表明した。

f:id:sanzo2004321:20191010155054j:plain

2016年秋、セリーグ優勝パレードでの曾澤翼捕手(左)

茨城・水戸短大付高(現水戸啓明高)から高校生ドラフト3巡目で2007年入団。

13年目の今季、初めて規定打席に到達。

打率2割7分7厘、12本塁打、63打点を記録した。

選手会長にして、正捕手としてチームを支える大黒柱。

f:id:sanzo2004321:20191010155814j:plain

2017年春、マツダスタジアム阪神戦で激走する曾澤翼捕手

曾澤なくしてセリーグ3連覇の栄光なし。

新生・佐々岡カープの門出を、自らの残留宣言で祝福した。

f:id:sanzo2004321:20191010160724j:plain

2017年春、マツダスタジアム阪神戦で快打を放つ曾澤翼捕手

ありがとう!曾澤翼。

これからも全力であなたを応援します!

大竹正博厩舎の調教プロファイル[南馬場Dウッドコース編]

追い日の10月9日(水)午前6時00分開場。

南馬場Dウッドチップコース一番乗りしたのは、

大竹正博厩舎のトロシュナ(3歳500万下)、ブランシュフレール(2歳新馬)。

スタンド前の入場口が入り、ウッドコースを1周半回るマラソンレーニングを行った。

走行距離は約3200m。

f:id:sanzo2004321:20191009212541j:plain

南調教馬場コース図:大外が南馬場Dウッドコース(左回り)

ルージュバック(重賞4勝)が、

3歳春まで行っていた南馬場Bウッドコース(旧)の2周追いを彷彿させた。 

f:id:sanzo2004321:20191009213046j:plain

南馬場Bウッドコース(旧)で2周追いを行うルージュバック

3回目のハロー掛け後の午前9時55分には、

ザダル(3歳オープン)、ハルサカエ(3歳2勝クラス)が6F追いを行った。

菊花賞を意識し、南馬場Dウッドコース(1周距離2000m)を1周半回った。

f:id:sanzo2004321:20191009213315j:plain

菊花賞の1週前追い切りを南馬場Dウッドコースで行うザダル(右)

坂路&ウッドコース(4F追い)中心だった、

セントライト記念(3着)出走時と比べると、明らかに調教量を増やしている。

ブラストワンピースの凱旋門賞敗戦から2日経った。

今週の調教から意欲的に攻める姿勢が目を惹く。

欧州遠征で経た体験を生かす「はじめの一歩」だ。

府中牝馬Sの調教プロファイル[2019年版]

2008年以降、府中牝馬Sの調教コース別成績は以下の通り。 

f:id:sanzo2004321:20191008195726p:plain

栗東坂路調教馬が最多の9勝を挙げている。

昨年も栗東坂路調教馬のディアドラ、リスグラシューが1、2着独占。

府中牝馬Sは、エリザベス女王杯の前哨戦。

関西馬は東京への長距離輸送を考慮し、余力を残した状態に仕上げる。

栗東坂路なら走行距離が短くても勾配がキツイので、

効率良く負荷を掛けられる。

実戦を意識して瞬発力を伸ばし、ラスト1F12秒前半にまとめる。

f:id:sanzo2004321:20191008200728j:plain

2013年11月KEIBAコンシェルジュ出演時:アイキャッチ画像

全体時計は遅くても問題なく、ラスト1Fの速さが重要だ。

美浦・南馬場Dウッドチップコースの調教プロファイル[4回東京1週目]

4回東京1週目(10月5~6日)の調教コース別成績は以下の通り。    

f:id:sanzo2004321:20191007171637p:plain

南馬場Dウッドコース調教馬の勝率は7%。

4回中山開催での勝率(10%台)を下回る結果になった。

原因は、左回りでの初めての追い切りに戸惑い、攻め切れなかったこと。

しかも追い日の9日(水)は開門から1時間(午前6~7時)、

霧の影響で調教時計が計時不能(手動計測のため)だった。

目視できる「ゴール前の一瞬の動き」、調教騎乗者の主観的感想だけでは、

体調管理が難しかった。

10月2日(水)当欄で記載したように、

ホースコール(情報計測システム)を使用している堀宣行厩舎は、

調教時計が自動計測できる。

2日(水)南馬場Dウッドコースで霧の中、追い切った、

バリングラ(東京土曜8R本栖湖特別)、サリオス(東京土曜11RサウジアラビアロイヤルC)、サクラトゥジュール(東京日曜5R2歳新馬が勝利。

1、2番人気馬で3戦3勝。

霧で見えない恐怖を、リスク管理に基づいた客観的データで補った。

f:id:sanzo2004321:20191003204944j:plain

2日(水)南馬場ポリトラックコースで追い切ったダノンキングリー(左)

萩原清厩舎はリスクを避けるために、慣れ親しんだ南馬場ポリトラックコースを使用。

南馬場ポリトラックコースで併せ馬を行った、

ダノンキングリー(東京日曜11R毎日王冠)、デュアルマンデート(東京日曜7R3歳以上1勝クラス)はともに勝利。

f:id:sanzo2004321:20191007174615j:plain

2016年5月KEIBAコンシェルジュ出演時:アイキャッチ画像

左回りの南馬場Dウッドコースは、

調整方法が馴染むまで良く観察することが必要だ。

南馬場Dウッドコース[左回り]の調教プロファイル[速報版]

南馬場Dウッドチップコースは、

東京・新潟開催が行われるとき、水・木・金曜日は左回りを使用する。

f:id:sanzo2004321:20191003204929j:plain

南馬場Dウッドチップコース(左回り時)2コーナー付近の入退場口

新設された南馬場Dウッドチップコースで、

左回りで本格的な追い切りを行うのは今週が初めて。

f:id:sanzo2004321:20191003205010j:plain

南馬場Dウッドコースで追い切る木村厩舎のフェルミスフィア(左、2歳新馬

ラスト400mのハロン棒が直線入り口にあるので、

最後の直線距離が400m近くある。

4コーナー半ばにラスト400mのハロン棒があった右回りよりも直線が長い。

左回りで初めて追い切りを行う馬が多いせいか、

オーバーワークを気にして直線半ばでセーブする厩舎が多かった。

f:id:sanzo2004321:20191003204921j:plain

南馬場Dウッドコースで追い切った国枝厩舎のフェデネージュ(左、2歳新馬

今週3日(水)南馬場Dウッドチップコースの調教時計では、

ラスト1F13秒台の馬が続出。

「霧で計時不能」の馬も重なり、体調判断が難しくなった。

f:id:sanzo2004321:20191003204839j:plain

南馬場Dウッドコースで追い切ったヴァンクールシルク(左、東京土曜8R本栖湖特別)

南馬場Dウッドチップコースでは実戦を意識して瞬発力を磨くのがベスト。

上がり時計の速さが重要で、4F51-52秒台が好走基準。

ラスト1F12秒前半にまとめれば文句なし。

f:id:sanzo2004321:20191003212422j:plain

2016年6月KEIBAコンシェルジュ出演時:アイキャッチ画像

今週の南馬場Dウッドチップコース調教馬は、

上がり時計の速さに注目だ!

南馬場Dウッドコース[霧バージョン]の調教プロファイル

10月2日(水)南馬場Dウッドチップコースは、

開門時刻の午前6時00分からハロー車が入る6時30分まで霧が発生。

f:id:sanzo2004321:20191002202624j:plain

2日(水)午前6時20分南馬場Dウッドコースでの追い切りを終えた木村哲也厩舎

この時間帯に南馬場Dウッドコースで追い切った馬は、

ゴール前しか目視できず。

南馬場Dウッドコースは手動計測なので、調教時計は計時不能

しかも今週の東京・新潟開催から左回りに替わり、試行錯誤している厩舎が多い。

調教時計がないと、状態面の把握が難しい。 

f:id:sanzo2004321:20191002210250j:plain

2日(水)5時59分美浦坂路(自動計測)で追い切ったランフォザローゼス(右1903番)

南馬場Dウッドコースで午前6時20分に追い切った、

サリオス(東京土曜11RサウジアラビアロイヤルC出走)

調教映像(ゴール前)はあるが、調教時計は計測できず。

f:id:sanzo2004321:20191002210829j:plain

2日(水)6時06分美浦坂路で軽めの調整を行ったサトノダムゼル(堀宣行厩舎)

所属する堀宣行厩舎は、競走馬の心拍数、加速度、GPS機能で調教の進行状態を把握できるホースコール(情報計測システム)を使用している。

調教時計はホースコールで計測できるので、調整面に不安はない。 

f:id:sanzo2004321:20191002212921j:plain

2014年5月KEIBAコンシェルジュ出演時:アイキャッチ画像

堀宣行厩舎は2日(水)6時20分に追い切ったのは以下6頭。

イーグルバローズ、サクラトゥジュール、サトノオンリーワン、

サリオス、バイキングクラップ、バリングラ。

「計時不能」で人気を落とすなら絶好の狙い目だ!