2020年ジャニュアリーSの調教プロファイル[競馬道OnLine編]

競馬道 OnLine『プレミアム予想』で予想した、

1月19日(日)中山10RジャニュアリーS(4歳以上オープン、ダ1200m)。

f:id:sanzo2004321:20200119173254p:plain

◎ヨシオ番人気1着!

f:id:sanzo2004321:20200119173337p:plain

◎ヨシオは、
ジャニュアリーSと相性が良い栗東坂路調教馬。

 f:id:sanzo2004321:20200115141426p:plain

◎ヨシオは好走時計に該当。

今週16日(木)栗東坂路では、4F51秒4の好時計をマーク。

休養明け3~4戦目は[2-2-1-0](複勝率100%)。

叩き良化型らしく、休み明け3戦目でピークの状態に仕上げた。

中距離主体に使われていたが、元々は短距離型のヨハネスブルグ産駒。

全6勝中4勝がダ1300m以下。

2018年サマーチャンピオン(交流GⅢ、佐賀ダ1400m)3着の実績もある。

f:id:sanzo2004321:20200119174141j:plain

2015年炎の十番勝負・春結果編より。アイキャッチ画像用

 ダ1200mで6勝目を挙げたヨシオに今後も注目だ。

2020年愛知杯の調教プロファイル[競馬道OnLine編]

競馬道 OnLine『プレミアム予想』

で予想した1月18日(土)小倉11R愛知杯(GⅢ、芝2000m)。

f:id:sanzo2004321:20200118183039p:plain

デンコウアンジュ9番人気1着!

f:id:sanzo2004321:20200118183201p:plain

デンコウアンジュは、
小倉芝2000m・GⅢ競走相性が良い栗東CW調教馬。

 f:id:sanzo2004321:20200115155924p:plain

デンコウアンジュは好走時計に該当。

今週15日(水)栗東CWコースでは、自己ベストの6F80秒2計測。

今年で7歳だが、老いてますます盛んだ。

元より、出走馬中唯一の重賞2勝馬

トップハンデ56キロは実力の証し。

2009年以降、愛知杯で55.5キロ以上の重量馬は、

[5-3-4-10](勝率23%、複勝率55%)と好成績を収めている。

f:id:sanzo2004321:20200118184032p:plain

2015年炎の十番勝負・秋予想編より。アイキャッチ画像用。

デンコウアンジュは堂々の重賞3勝目。

愛知杯は実績がモノを言うハンデ重賞だ。

京成杯の調教プロファイル[2020年版]

2008年以降、京成杯の調教コース別成績は以下の通り。 

f:id:sanzo2004321:20200117163500p:plain

栗東CW調教馬が最多タイの3勝。

京成杯(1月19日中山日曜11R)は、

ホープフルS(2歳GI)と同じ中山芝2000mで行われるGⅢ競走。

ホープフルSから中2週と間隔が短く、一線級の参戦は少なくなった。

今年の出走馬12頭中10頭が1勝馬

勝馬はヒュッゲ、ロールオブサンダーしかおらず、実質1勝クラスのメンバー構成。

前半はスローペースになりやすく、後半の上がり勝負になる。

栗東CWコースでは実戦を意識したマラソンレーニングを行う。

6Fから追い切り、折り合い強化。

4F目から終いを伸ばし、ラスト1F12秒前半にまとめる。

上がり時計の速さが重要で、4F52-53秒台が好走基準。

直線では外目を回り、加速を促す。

好走時計は[4F52-53秒台、3F37-38秒台、1F12秒前半]。

f:id:sanzo2004321:20200117164114j:plain

2014年12月KEIBAコンシェルジュ出演時:アイキャッチ画像

京成杯は、栗東CW調教馬に注目だ!

日経新春杯の調教プロファイル[2020年版]

2008年以降、日経新春杯の調教コース別成績は以下の通り。 

f:id:sanzo2004321:20200115191059p:plain

栗東CW調教馬が最多タイの5勝。

日経新春杯(1月19日京都日曜11RGⅡ、芝2400m)は、

1954年に創設された伝統のハンデキャップ重賞

有馬記念から中3週と間隔が短く、

翌週にアメリカJCC(別定GⅡ)があるため、GIクラスは出走しない。

今年の特別登録馬で重賞勝ちしているのは、

サトノガーネット(2019年中日新聞杯1着)、

レッドジェニアル(2019年京都新聞杯1着)の2頭だけ。

下級条件組も参戦し、前半はスローペースになりやすい。

3コーナーからのロングスパート勝負への対応がポイントだ。

栗東CWコースでは6F追いが最適。

折り合いに重点を置き、瞬発力を伸ばす。

上がり時計の速さが重要で、4F51-52秒台が好走基準。

直線では外目を回り、運動量を増やす。

併せ馬で脚力向上を図り、先着が理想だ。

好走時計は[4F51-52秒台、3F37-38秒台、1F12秒前半]。

f:id:sanzo2004321:20200115193146j:plain

2016年10月KEIBAコンシェルジュ出演時:アイキャッチ画像

日経新春杯は、栗東CW調教馬に注目だ!

紅梅Sの調教プロファイル[2020年版]

2008年以降、紅梅Sの調教コース別成績は以下の通り。 

f:id:sanzo2004321:20200116152955p:plain

栗東坂路調教馬が最多の9勝。

紅梅S(1月18日京都土曜10R、芝1400m)は、

3歳牝馬限定のリステッド競走。

先週フェアリーS(牝馬限定GⅢ)が行われており、

勝馬が大半を占める。

今年も特別登録(15頭)の段階で、

勝馬はファシネートゼット1頭だけ。

レースレベルは実質1勝クラスなので、

近年は、阪神ジュベナイルF出走馬が好走。

2018年1着モルトアレグロ(2番人気)、3着グリエルマ(5番人気)、

2019年1着メイショウケイメイ(5番人気)、2着プールヴィル(1番人気)は、

阪神ジュベナイルF出走馬。

GIで揉まれた経験を生かし、快走している。

栗東坂路では外回りコースを意識して、瞬発力を鍛える。

1F時計の速さが重要で、ラスト1F12秒前半が必須条件。

全体時計は遅くても問題ない。 

好走時計は[4F52-53秒台、3F37-38秒台、1F12秒前半]。

f:id:sanzo2004321:20200116155243j:plain

2016年11月KEIBAコンシェルジュ出演時:アイキャッチ画像

紅梅Sは、栗東坂路調教馬に注目だ!

愛知杯の調教プロファイル[2020年版]

2008年以降、小倉芝2000mGⅢ競走の調教コース別成績は以下の通り。 

f:id:sanzo2004321:20200115155924p:plain

栗東CW調教馬が最多の8勝。

愛知杯(1月18日小倉土曜11R、GⅢ)は、

芝2000mで行われる牝馬限定ハンデキャップ重賞。

2016年に1回中京開催に移設されたが、

2020年は1回小倉開幕週で実施される。

ちなみに2010、2011年愛知杯中京競馬場の馬場改修工事で、

小倉競馬場で施行されていた。

小倉芝2000mで行われた過去12回の小倉記念

2010年愛知杯中日新聞杯、2011年中京記念中日新聞杯愛知杯が、

参考データ。

昨年の小倉記念栗東CW調教馬が1~3着独占。

小倉芝2000mは発走地点から1コーナーまでの距離が長く、隊列が決まりやすい。

3~4コーナーのスパイラルカーブを利用し、後半の上がり勝負になる。

栗東CWコースでは6Fから追い切り、折り合い強化。

4F目から瞬発力を伸ばし、ラスト1F12秒前半にまとめる。

直線では外目を回り、加速を促す。 

好走時計は[4F52-53秒台、3F37-38秒台、1F12秒前半]。

f:id:sanzo2004321:20200115164456j:plain

2014年4月KEIBAコンシェルジュ出演時:アイキャッチ画像

愛知杯は、栗東CW調教馬に注目だ!

ニューイヤーSの調教プロファイル[2020年版]

2008年以降、ニューイヤーSの調教コース別成績は以下の通り。 

f:id:sanzo2004321:20200115152850p:plain

美浦南W調教馬が最多の4勝。

ニューイヤーS(1月18日中山土曜11R)は、

中山芝1600mで行われるリステッド競走。

1月5日京都金杯(GⅢ、京都芝1600m)から中1週と間隔が短く、

過去10年で京都金杯出走馬は1頭だけ(2019年7着ストーミーシー)。

2015年から関東馬が5連勝中。

過去10年で関東馬7勝、関西馬3勝と東高西低の傾向だ。

南馬場ウッドコースでは4F追いに特化し、瞬発力強化を図る。

3コーナーから加速し、ラスト1F12秒前半にまとめる。

 好走時計は[4F51-52秒台、3F37-38秒台、1F12秒前半]。

f:id:sanzo2004321:20200115153051j:plain

2016年8月KEIBAコンシェルジュ出演時:アイキャッチ画像

ニューイヤーSは、栗東坂路調教馬に注目だ!

ジャニュアリーSの調教プロファイル[2020年版]

2008年以降、ジャニュアリーSの調教コース別成績は以下の通り。 

f:id:sanzo2004321:20200115141426p:plain

栗東坂路調教馬が最多の7勝。

昨年は、栗東坂路調教馬のホウショウナウが1着好走。

ジャニュアリーS(1月19日中山日曜10R)は、

1回中山・京都開催で行われる唯一の、ダ1200mでのオープン特別。

先週1月13日すばるS(リステッド競走、京都ダ1400m)、

来月2月2日根岸S(GⅢ、東京ダ1400m)の合間にあり、

ダ1200mに特化した短距離馬が集結。

快足馬が揃い、前半600m通過は33秒台前半のハイペース。

勝ち時計は1分10秒台前半の高速決着になる。

栗東坂路では実戦を意識したスピードトレーニングを行う。

前半から速めのラップを刻み、脚力強化。

加速が増した状態で、ラスト1F12秒前半にまとめる。

好走時計は[4F52-53秒台、3F37-38秒台、1F12秒前半]。

f:id:sanzo2004321:20200115143829j:plain

2016年5月KEIBAコンシェルジュ出演時:アイキャッチ画像

ジャニュアリーSは、栗東坂路調教馬に注目だ!

シンザン記念の調教プロファイル[2020年版]

2008年以降、シンザン記念の調教コース別成績は以下の通り。 

f:id:sanzo2004321:20200110183605p:plain

栗東坂路調教馬が最多の9勝。

2019年は栗東坂路調教馬が1~3着上位独占。

シンザン記念(1月12日京都日曜11R、芝1600m)は、

1967年に創設された3歳限定マイル重賞。

同週にフェアリーS(3歳牝馬マイル重賞)が行われるので、

出走馬が分散。

2018年から出走頭数は11頭、12頭、10頭と少頭数になりやすい。

マイル戦にしては流れが落ち着き、後半の上がり勝負になる。

栗東坂路ではスピードの持続力を強化。

3F目から加速し、ラスト1F12秒台にまとめる。

 好走時計は[4F52-53秒台、3F37-38秒台、1F12秒台]。

f:id:sanzo2004321:20200110185218j:plain

2017年3月KEIBAコンシェルジュ出演時:アイキャッチ画像

シンザン記念は、栗東坂路調教馬に注目だ!

中山新春ジャンプSの調教プロファイル[2020年版]

2008年以降、中山新春ジャンプSの調教コース別成績は以下の通り。 f:id:sanzo2004321:20200108190357p:plain

 美浦北C調教馬が最多タイの4勝。

山新春ジャンプS(1月11日中山土曜8R、障害ダ3200m)は、

今年最初の障害オープン競走。

中山大障害(J・GI)から中2週と間隔が短く、一線級の参戦はない。

前走オープンクラス1~5着馬が8勝2着5回の好成績。

一方、前走オープンクラス6着以下は56戦0勝。

好不調馬の見極めが重要だ。

関東馬は、北馬場Cダートコースで体調を整える。

北調教馬場には障害専用コースがあり、

障害競走に使う馬が主に使用している。

調教頭数が少なく、落ち着いて調整できるのがメリットだ。

 好走時計は[4F52-53秒台、3F37-38秒台、1F12秒台]。

f:id:sanzo2004321:20200108193508j:plain

2017年8月KEIBAコンシェルジュ出演時:アイキャッチ画像

山新春ジャンプSは、美浦北C調教馬に注目だ!

淀短距離Sの調教プロファイル[2020年版]

2008年以降、淀短距離Sの調教コース別成績は以下の通り。

 f:id:sanzo2004321:20200108180632p:plain

栗東坂路調教馬が最多の7勝

2018、2019年は栗東坂路調教馬が1~3着上位独占。

淀短距離S(1月11日京都土曜11R、芝1200m)は、

短距離重賞の合間に行われるリステッド競走。

過去10年で、前走1~4着馬が8勝2着6回の好成績。

一方、前走6着以下は91戦1勝。

厳寒期で極端な良化は難しく、好調馬を狙うのが鉄則だ。

栗東坂路では実戦を意識したスピードトレーニングを行う。

前半から速めのラップで飛ばし、脚力強化。

加速が増した状態でラスト1F12秒前半にまとめる。

好走時計は[4F51-52秒台、3F37-38秒台、1F12秒前半]。

f:id:sanzo2004321:20200108182102j:plain

2017年10月KEIBAコンシェルジュ出演時:アイキャッチ画像

淀短距離Sは、栗東坂路調教馬に注目だ!

京都金杯の調教プロファイル[KEIBAコンシェルジュ編]

グリーンチャンネル(BS234)『日曜レース展望KEIBAコンシェルジュ』に、

1月4日(土)出演。

f:id:sanzo2004321:20200105123136j:plain

スペシャルプランで予想した、

1月5日(日)京都11R京都金杯(GⅢ、芝1600m)。

f:id:sanzo2004321:20200107123302j:plain

◎ダイアトニック2着好走!f:id:sanzo2004321:20200107123404p:plain

競馬道 OnLine『プレミアム予想』でも本命推し。 f:id:sanzo2004321:20200107123836p:plain

◎ダイアトニックは、

京都金杯と相性が良い栗東坂路調教馬。

今年は栗東坂路調教馬が1~3着上位独占。

f:id:sanzo2004321:20200107124041j:plain

 ダイアトニックは、栗東坂路で2週連続4F52秒台の好時計マーク。

12~2月は[3-1-0-1](勝率60%、複勝率80%)。

得意の冬場で力を発揮した。

f:id:sanzo2004321:20200107123504j:plain

番組で紹介した勝負馬券は

馬連▲-◎12.6倍5,000円的中!払戻金額63,000円。 

f:id:sanzo2004321:20200107125029j:plain

購入金額32,000円、払戻金額63,000円。収支+31,000円。

f:id:sanzo2004321:20200107125157j:plain

2019年に続く、プラス収支へ好発進だ!

柴田善臣騎手の正月プロファイル[KEIBAコンシェルジュ編]

グリーンチャンネル(BS234)『日曜レース展望KEIBAコンシェルジュ』に、

1月4日(土)出演。

f:id:sanzo2004321:20200105123136j:plain

モーニングプランで予想した、

1月5日(日)1回中山1日目1R3歳未勝利(ダ1200m)。

f:id:sanzo2004321:20200105123319j:plain

1枠1番◎グルアーブ5番人気2着!f:id:sanzo2004321:20200105123038p:plain

 馬連▲₋◎2,330円的中(6点)!

f:id:sanzo2004321:20200105123233j:plain

◎グルアーブに騎乗した柴田善臣騎手は、

1回中山1日目1Rに強い正月男!

f:id:sanzo2004321:20200105124203j:plain

グルアーブは、

美浦坂路での1週前追い切りで自己ベストの4F53秒4計測。

新馬戦3着に続き、未勝利戦でも2着好走。

f:id:sanzo2004321:20200105125336j:plain

 来年1回中山1日目1Rも正月男ヨットーリに注目だ!

謹賀新年。辻三蔵のお仕事[2020年1月編]

トークショー中央競馬

1月18日(土)1回中山競馬・指定席ご利用特典トークショー

f:id:sanzo2004321:20200104151926p:plain

時間:第1部9時40分~10時00分

   第2部11時45分~12時05分

   第3部14時05分~14時25分

場所:スタンド3階イベントルーム③(メディアホール付近)

出演:辻三蔵(レーシングライター)、栗林さみ(MC)

(テレビ、中央競馬予想番組)

グリーンチャンネル(BS234)『日曜レース展望KEIBAコンシェルジュ』

f:id:sanzo2004321:20191209150829j:plain

2019年12月KEIBAコンシェルジュ出演時

1月4日(土)中山金杯京都金杯

支配人:小木茂光、秘書:守永真彩コンシェルジュ須田鷹雄辻三蔵

 初回放送19時30分〜21時00分、再放送あり

1月12日(日)フェアリーS

支配人:小木茂光、秘書:守永真彩コンシェルジュ辻三蔵、栗山求

初回放送19時30分〜21時00分、再放送あり

 1月25日(土)アメリカジョッキーCC、東海S

支配人:小木茂光、秘書:守永真彩コンシェルジュ:古谷剛彦、辻三蔵

初回放送19時30分〜21時00分、再放送あり

f:id:sanzo2004321:20200104150729j:plain

2019年KEIBAコンシェルジュ有馬記念予想

(テレビ、地方競馬中継)

グリーンチャンネル(BS234)『地方競馬中継』

1月26日(日)ウインターチャンピオン(地方重賞、佐賀)

MC:梅田陽子、解説:小山内完友(日刊競馬)、コメンテーター:辻三蔵

 放送時間17時00分〜18時30分 

f:id:sanzo2004321:20200104150636j:plain

2019年12月グリーンチャンネル地方競馬中継出演時

  (テレビ、予想対決)

MONDO TV(CS295)『最強馬券師決定戦!競馬バトルロイヤル5』

æ強馬å¸å¸«æ±ºå®æ¦ï¼ç«¶é¦¬ããã«ã­ã¤ã¤ã«5

第5戦:辻三蔵VS津田麻莉奈(前編)

再放送1月5日(日)9:00~9:30 、再放送あり

第5戦:辻三蔵VS津田麻莉奈(後編)

再放送1月10日(金)23:30~24:00 、再放送あり

f:id:sanzo2004321:20190227153903j:plain

 (新聞、関東重賞予想)

日本経済新聞・金曜夕刊レースコラム『馬鏡』

1月24日(金)アメリカジョッキーCC

1月31日(金)根岸S

f:id:sanzo2004321:20191128170845j:plain

2019年11月24日東京11ジャパンカップ◎スワーヴリチャード3番人気1着

(新聞、GI予想)

日本農業新聞日曜朝刊GI予想  

f:id:sanzo2004321:20191103163553j:plain

10月20日(日)菊花賞◎ワールドプレミア3番人気1着

中央競馬予想、毎週金、土曜更新)

競馬道 OnLineプレミアム予想:辻三蔵の大穴ホームラン!』

本日のメインレース予想、厳選ホームラン予想、平場で3連単

f:id:sanzo2004321:20191223145735p:plain

2019年12月22日中山11R有馬記念リスグラシュー1着、3連単◎₋△₋△57,860円的中

 中央競馬予想、毎週木曜更新) 

競馬道 OnLine『プレミアム予想コーナー:追い切り注目穴馬 

f:id:sanzo2004321:20191223150537p:plain

2019年12月22日有馬記念サートゥルナーリア3番人気2着

 

 実りの秋を締め括る!『炎の十番勝負2019秋~結果編~』 

2019年の仕事納めは、

グリーンチャンネル(BS234)炎の十番勝負2019秋~結果編~』 。

進行:小堺翔太津田麻莉奈、解説:辻三蔵

初回放送12月30日(月)22時00分~23時00分

f:id:sanzo2004321:20191214125044j:plain

炎の十番勝負2019年秋・予想編

2019年秋、辻三蔵のJRA・平地GI成績は、

f:id:sanzo2004321:20191229193550p:plain

炎の十番勝負』的にポイントを加算した場合、

4勝(30ポイント+ボーナスレース15ポイント)、

2着2回(6ポイント)、3着1回(1ポイント)。

合計52ポイント獲得!

f:id:sanzo2004321:20191229194030p:plain

『十番勝負』通りの予想なら上位争いは確実だ。

f:id:sanzo2004321:20191229194836j:plain

2019年12月KEIBAコンシェルジュ有馬記念SPより

グリーンチャンネル(BS234)『日曜レース展望KEIBAコンシェルジュ』の、

勝負馬券成績は今年、プラス収支でフィニッシュ!

f:id:sanzo2004321:20191229195009j:plain

実りの秋を締め括る、

グリーンチャンネル(BS234)炎の十番勝負2019秋~結果編~』 をお楽しみに!