京都2歳Sの調教プロファイル[2019年版]

2014年以降、京都2歳Sの調教コース別成績は以下の通り。

f:id:sanzo2004321:20191119204001p:plain

栗東坂路調教馬が最多の3勝。

 京都2歳S(11月23日京都土曜11R)は、

京都芝2000mで行われる中距離重賞。

前週に東京スポーツ杯2歳S(東京芝1800m)があるので、

少頭数になりやすい。

重賞に昇格した2014年以降、出走頭数は8~12頭立て。

今年も特別登録の段階で9頭。

芝2000m(内回り)でも前半は流れが落ち着く

3コーナーからのロングスパート勝負への対応がポイントだ。

栗東坂路では実戦を想定して瞬発力を鍛える。

3F目から終いを伸ばし、ラスト1F12秒前半にまとめる。

上がり時計の速さが重要で、3F37-38秒台が好走基準。

好走時計は[4F52-53秒台、3F37-38秒台、1F12秒前半]。 

f:id:sanzo2004321:20191120142538j:plain

2017年7月KEIBAコンシェルジュ出演時:アイキャッチ画像

京都2歳Sは栗東坂路調教馬に注目だ!

京阪杯の調教プロファイル[2019年版]

2008年以降、京阪杯の調教コース別成績は以下の通り。

f:id:sanzo2004321:20191119183502p:plain

栗東坂路調教馬が最多の10勝。

2018年は栗東坂路調教馬が1~3着上位独占。

京阪杯(11月24日京都日曜12R)は、

京都芝1200mで行われるスプリント重賞。

過去10年の出走頭数は全て15頭以上。そのうちフルゲート18頭が6回。

過去10年の逃げ成績は[4-1-0-5](勝率40%、複勝率50%)。

逃げ先行馬が9勝しており、スピードの絶対値が要求される。

栗東坂路では実戦を意識して速力強化を図る。

全体時計の速さが重要で、4F51-52秒台が好走基準。

加速が増した状態で、ラスト1F12秒前半にまとめる。

好走時計は[4F51-52秒台、3F37-38秒台、1F12秒前半]。 

f:id:sanzo2004321:20191119184042j:plain

2014年8月KEIBAコンシェルジュ出演時:アイキャッチ画像

 京阪杯栗東坂路調教馬に注目だ!

辻三蔵のお仕事[2019年11月編]

(テレビ、中央競馬予想番組)

グリーンチャンネル(BS234)『日曜レース展望KEIBAコンシェルジュ』

11月30日(土)チャンピオンズカップ

支配人:小木茂光、秘書:守永真彩コンシェルジュ須田鷹雄辻三蔵

f:id:sanzo2004321:20191110220625j:plain

11月9日(土)エリザベス女王杯福島記念

支配人:小木茂光、秘書:守永真彩コンシェルジュ:津田照之、辻三蔵

初回放送19時30分〜21時00分、再放送20日(日)0:30~2:00、7:30~9:00
f:id:sanzo2004321:20191110221657j:plain

(テレビ、地方競馬中継)

グリーンチャンネル(BS234)『地方競馬中継』

11月21日(木)笠松グランプリ(地方重賞)

MC:上野優花、解説:辻三蔵、コメンテーター:赤見千尋

放送時間15時00分〜16時30分

11月27日(水)兵庫ジュニアグランプリ(Jpn2、園田)

MC:上野優花、解説:辻三蔵、コメンテーター:荘司典子

11月17日(日)絆カップ(地方重賞、盛岡)、土佐秋月賞(地方重賞、高知)  

放送時間17時00分〜18時30分

MC:梅田陽子、解説:小山内完友、コメンテーター:辻三蔵 

f:id:sanzo2004321:20191020223755j:plain

  (テレビ、予想対決)

MONDO TV(CS295)『最強馬券師決定戦!競馬バトルロイヤル5』

æ強馬å¸å¸«æ±ºå®æ¦ï¼ç«¶é¦¬ããã«ã­ã¤ã¤ã«5

第3戦:辻三蔵VS鈴木ショータ(前編)

初回放送11月15日(金)23:30~24:00 、再放送あり

f:id:sanzo2004321:20190227153903j:plain

(新聞、関東重賞予想)

日本経済新聞・金曜夕刊レースコラム『馬鏡』

11月1日(金)アルゼンチン共和国杯

11月22日(金)ジャパンカップ

f:id:sanzo2004321:20191103163602j:plain

11月3日(日)アルゼンチン共和国杯◎ムイトブリガード2番人気1着

(新聞、GI予想)

日本農業新聞日曜朝刊GI予想 

11月10日(日)エリザベス女王杯予想

11月17日(日)マイルCS予想コラム

11月24日(日)ジャパンカップ予想

f:id:sanzo2004321:20191103163553j:plain

10月20日(日)菊花賞◎ワールドプレミア3番人気1着

中央競馬予想、毎週金、土曜更新)

競馬道 OnLineプレミアム予想:辻三蔵の大穴ホームラン!』

本日のメインレース予想、厳選ホームラン予想、平場で3連単

f:id:sanzo2004321:20191110220101p:plain

11月10日(日)エリザベス女王杯◎クロコスミア7番人気2着、3連複△-◎-○4060円的中

 中央競馬予想、毎週木曜更新) 

競馬道 OnLine『プレミアム予想コーナー:追い切り注目穴馬

f:id:sanzo2004321:20190528133844p:plain

5月26日(日)東京11R日本ダービー注目馬ロジャーバローズ12番人気1着!

 

栗東・高橋亮厩舎の新馬戦プロファイル

競馬道 OnLine『プレミアム予想:辻三蔵の大穴ホームラン!』で、

予想した11月16(土)東京4R2歳新馬(芝1400m)

f:id:sanzo2004321:20191116224523p:plain

◎ナリタザクラ5番人気着! 

3連複☆-△-◎2,050円、3連単☆-△-◎9,510円的中!

f:id:sanzo2004321:20191116224557p:plain

◎ナリタザクラは、栗東高橋亮厩舎所属。

高橋亮厩舎4、5回東京開催で行われた2歳新馬戦で3戦2勝3着1回の好成績。

f:id:sanzo2004321:20191116225455p:plain

 高橋亮厩舎の東京遠征は要チェックだ! 

f:id:sanzo2004321:20191116225837j:plain

2015年9月KEIBAコンシェルジュ出演時:アイキャッチ画像

 データは2019年11月16日現在。

東京スポーツ杯2歳Sの調教プロファイル[2019年版]

2008年以降、東京スポーツ杯2歳Sの調教コース別成績は以下の通り。

f:id:sanzo2004321:20191115160820p:plain

栗東坂路調教馬が最多の4勝を挙げている。

東京スポーツ杯2歳S(11月16日GⅢ)は、

東京芝1800mで行われる2歳混合重賞。

前週にデイリー杯2歳S(京都芝1600m)、

翌週に京都2歳S(京都芝2000m)がある。

素質馬が使い分けるので少頭数になりやすい。

昨年こそ16頭立てだったが、

2016年10頭、2017年7頭、そして今年は8頭立て。

前半はスローペースになりやすく、後半3Fの上がり勝負になる。

栗東坂路では折り合いに重点を置き、瞬発力を磨く。

3F目から終いを伸ばし、ラスト1F12秒前半にまとめる。

好走時計は[4F52-53秒台、3F37-38秒台、1F12秒前半]。  

f:id:sanzo2004321:20191115161307j:plain

2014年6月KEIBAコンシェルジュ出演時:アイキャッチ画像

東京スポーツ杯2歳Sは栗東坂路調教馬に注目だ。

エリザベス女王杯の調教プロファイル[KEIBAコンシェルジュ編]

グリーンチャンネル(BS234)『日曜レース展望KEIBAコンシェルジュ』に、

11月9日(土)出演。

f:id:sanzo2004321:20191110220700j:plain

スペシャルプランで予想した、

11月10日(日)京都11Rエリザベス女王杯(GI、芝2200m)。

f:id:sanzo2004321:20191110221611j:plain

◎クロコスミア人気2着!

f:id:sanzo2004321:20191110215742p:plain

競馬道 OnLine『プレミアム予想』でも本命推し。 

f:id:sanzo2004321:20191110220101p:plain

◎クロコスミアは、

エリザベス女王杯と相性が良い栗東坂路調教馬

f:id:sanzo2004321:20191110221634j:plain

休み明け3戦目でピークの状態に仕上げてきた。

エリザベス女王杯では3年連続2着の快走。

f:id:sanzo2004321:20191110221645j:plain

 番組で紹介した勝負馬券は

3連複△-◎-○40.6倍3,000円的中!払戻金額121,800円。

f:id:sanzo2004321:20191110221525j:plain

f:id:sanzo2004321:20191110221534j:plain

馬連△-◎33.8倍が2,000円的中!払戻金額67,600円。

f:id:sanzo2004321:20191110221547j:plain

購入金額52,000円、払戻金額189,400円。収支+137,400円。

f:id:sanzo2004321:20191110221657j:plain

前回出演の菊花賞に続き、GI的中!

昨年の負け分(マイナス80万円)を取り返すべく、

地道に取り組んでいきたい。

デイリー杯2歳Sの調教プロファイル[2019年版]

2008年以降、デイリー杯2歳Sの調教コース別成績は以下の通り。

f:id:sanzo2004321:20191108131412p:plain

栗東坂路調教馬が最多の6勝を挙げている。

デイリー杯2歳S(GⅡ、京都芝1600m)は、

京王杯2歳S、東京スポーツ杯2歳Sの間に行われる2歳混合重賞。

有力馬が分散するため、毎年少頭数で行われる。

過去10年の出走頭数は9~12頭が8回。

今年も11頭に収まった。

出走頭数が少ないため、前半はスローペースになりやすい。

外回り特有の上がり勝負への対応がポイントだ。

栗東坂路では実戦を意識したスピード調教を行う。

上がり時計の速さが重要で、4F51-52秒台が好走基準。

瞬発力を伸ばし、ラスト1F12秒前半にまとめる。

 好走時計は[4F51-52秒台、3F37-38秒台、1F12秒前半]。 

f:id:sanzo2004321:20191108131719j:plain

2016年4月KEIBAコンシェルジュ出演時:アイキャッチ画像

デイリー杯2歳Sは栗東坂路調教馬に注目だ!

美浦・南馬場Dウッドチップコースの調教プロファイル[左回り編]

美浦・南馬場Dウッドチップコース

10月2日(水)から主場開催の東京にあわせて、

水、木、金曜日は左回りに替わった。 

f:id:sanzo2004321:20191108102519j:plain

11月6日(水)南馬場Dウッドコースで追い切るゴージャスランチ(エリザベス女王杯

2019年10月以降、南馬場Dウッドチップコース調教馬のJRA重賞成績は、以下の通り。

f:id:sanzo2004321:20191108105807p:plain

左回りの東京開催で、

アーモンドアイ(天皇賞・秋)、ノームコア(富士S)、サリオス(サウジアラビアロイヤルC)が重賞勝利。

南馬場Dウッドチップコースの1周距離2000mは、

東京競馬場芝コース(Aコース使用時)2083ⅿとほぼ同じ。

直線が平坦になり、瞬発力強化の調教メニューが可能になった。

左回りの南馬場Dウッドチップコースを活用し、好結果を出している。

f:id:sanzo2004321:20191108102419j:plain

11月6日(水)南馬場Dウッドチップコースでの追い切りを終えたダノンキングリー

しかし、右回りの京都開催で連対したのは、
国枝栄厩舎のマジックキャッスル(ファンタジーS2着)だけ。

関東馬は長距離輸送の影響もあるが、左回りでの調整に苦労している。

f:id:sanzo2004321:20191108102411j:plain

11月6日(水)南馬場Dウッドチップコースで追い切ったポンデザール(エリザベス女王杯

東京開催では南馬場Cポリトラック、芝コースも左回りを使用する。

追い日の水、木曜日に右回りで追い切れるのは、北馬場ダートコースだけだ。

f:id:sanzo2004321:20191108102440j:plain

11月6日(水)美浦坂路で縦列調教を行う堀宣行厩舎

京都、福島の重賞競走では、右回り対策を頭に入れて調教しないといけない。

重賞では微妙な攻め加減が勝敗を分ける。 

武蔵野Sの調教プロファイル[2019年版]

2008年以降、武蔵野Sの調教コース別成績は以下の通り。

f:id:sanzo2004321:20191105184820p:plain

栗東坂路調教馬が最多の5勝を挙げている。

2018年は栗東坂路調教馬が1~3着上位独占。

武蔵野S(GⅢ、東京ダ1600m)は、

チャンピオンズカップの前哨戦に位置づけられている。

本番を見据えて無理な競り合いはせず、前半は流れが落ち着く。

後半の上がり勝負への対応が鍵になる。

 栗東坂路では折り合いに重点を置き、末脚を伸ばす。

上がり時計の速さが重要で、ラスト1F12秒前半は必須条件。 

好走時計は[4F52-53秒台、3F37-38秒台、1F12秒前半]。 

f:id:sanzo2004321:20191105192645j:plain

2016年3月KEIBAコンシェルジュ出演時:アイキャッチ画像

武蔵野Sは栗東坂路調教馬に注目だ!

アルゼンチン共和国杯の調教プロファイル[最新版]

競馬道 OnLine『プレミアム予想:辻三蔵の大穴ホームラン!』で、

予想した11月3(日)東京11Rアルゼンチン共和国杯(GⅡ、芝2500m)

f:id:sanzo2004321:20191103163822p:plain

自信度A◎ムイトオブリガード着! 

f:id:sanzo2004321:20191103171524p:plain

◎ムイトオブリガードは、

アルゼンチン共和国杯と相性が良い栗東CW調教馬。

f:id:sanzo2004321:20191103172330p:plain

「オッズ・マスターズ・グランプリ2019 -秋競馬展望 KEIBAコンシェルジュ-」

『今週のメインレースプラン』ではアルゼンチン共和国杯を担当。

f:id:sanzo2004321:20191103163642p:plain

「今秋一番の勝負レース」として、ムイトオブリガードを推奨!

f:id:sanzo2004321:20191103163632p:plain

 来年のアルゼンチン共和国杯栗東CW調教馬に注目だ!

f:id:sanzo2004321:20191103173404j:plain

2016年10月KEIBAコンシェルジュ出演時:アイキャッチ画像

 

ファンタジーSの調教プロファイル[最新版]

競馬道 OnLine『プレミアム予想:辻三蔵の大穴ホームラン!』で、

予想した11月2日(土)京都11RファンタジーS(GⅢ、芝1400m)

f:id:sanzo2004321:20191103140257p:plain

◎クリアサウンド3着好走。

3連複△‐○‐◎5,700円(15点)的中!

f:id:sanzo2004321:20191103140757p:plain

1着レシステンシア、3着クリアサウンドは、

ファンタジーSと相性が良い栗東坂路調教馬。

f:id:sanzo2004321:20191030181727p:plain

 栗東坂路の好走時計に該当し、実戦で好結果を出した。

f:id:sanzo2004321:20191103141341j:plain

2015年10月KEIBAコンシェルジュ出演時:アイキャッチ画像

来年のファンタジーSも栗東坂路調教馬に注目だ!

京王杯2歳Sの調教プロファイル[2019年版]

2008年以降、京王杯2歳Sの調教コース別成績は以下の通り。

f:id:sanzo2004321:20191030202839p:plain

栗東坂路調教馬が最多の5勝を挙げている。

京王杯2歳S(GⅡ、東京芝1400m)は2歳限定重賞。

同じ芝1400mのファンタジーS(牝馬限定重賞)が同日に行われるため、

牝馬の参戦が少ない。

そのため、少頭数になりやすく、昨年は8頭立て。

過去5年中4年で出走頭数は13頭以下に収まった。

短距離戦にしてはペースが落ち着き、後半の上がり勝負になる。

 栗東坂路では折り合いに重点を置き、瞬発力を伸ばす。

上がり時計の速さが重要で、ラスト1F12秒前半は必須条件。 

好走時計は[4F52-53秒台、3F37-38秒台、1F12秒前半]。 

f:id:sanzo2004321:20191030204333j:plain

2014年8月KEIBAコンシェルジュ出演時:アイキャッチ画像

京王杯2歳Sは栗東坂路調教馬に注目だ!

ファンタジーSの調教プロファイル[2019年版]

2008年以降、ファンタジーSの調教コース別成績は以下の通り。

f:id:sanzo2004321:20191030181727p:plain

栗東坂路調教馬が最多の5勝を挙げている。

ファンタジーS(GⅢ、京都芝1400m)は、

阪神ジュベナイルFの前哨戦として位置づけられる2歳牝馬限定重賞。

芝1200m重賞組と芝1600m重賞組が激突。

芝1400m以下の短距離組が大半を占めており、高速決着が予想される。 

栗東坂路では実戦を意識したスピードトレーニングを行う。

前半から速めのラップで飛ばし、脚力強化。

加速が増した状態で、ラスト1F12秒前半にまとめる。 

好走時計は[4F51-52秒台、3F37-38秒台、1F12秒前半]。 

f:id:sanzo2004321:20191030183223j:plain

2015年4月KEIBAコンシェルジュ出演時:アイキャッチ画像

ファンタジーSは栗東坂路調教馬に注目だ!

みやこSの調教プロファイル[2019年版]

2008年以降、みやこSの調教コース別成績は以下の通り。

f:id:sanzo2004321:20191029155138p:plain

栗東坂路調教馬が最多の5勝を挙げている。

みやこSはチャンピオンズカップの前哨戦として位置付けられている。

本番を見据えて無理な競り合いはなく、

前半は落ち着いた流れになる。

3~4コーナーの下り坂からペースアップ。

後半の上がり勝負になる。

栗東坂路では折り合いに重点を置き、瞬発力を伸ばす。

1F時計の速さが重要で、ラスト1F12秒前半が必須条件。

好走時計は[4F52-53秒台、3F37-38秒台、1F12秒前半]。 

f:id:sanzo2004321:20191029160714j:plain

2016年3月KEIBAコンシェルジュ出演時:アイキャッチ画像

 みやこSは栗東坂路調教馬に注目だ!

アルテミスSの調教プロファイル[2019年版]

2008年以降、アルテミスSの調教コース別成績は以下の通り。

f:id:sanzo2004321:20191024193803p:plain

美浦南W調教馬が最多の3勝を挙げている。

アルテミスSは、阪神ジュベナイルFの前哨戦として創設された2歳牝馬限定重賞。

関西馬には東京競馬場への長距離輸送があり、調教で攻め切れない部分がある。

関東馬は輸送のリスクが少ない分、攻めの調教が行える。

南馬場Dウッドコースの1周距離2000mは、

東京競馬場の芝コース(Aコース)1周距離2083mとほぼ同じ。

東京開催中、左回りで追い切れるのも好材料だ。

南馬場Dウッドコースでは折り合いに重点を置き、瞬発力を磨く。

上がり時計の速さが重要で、ラスト1F12秒前半が必須条件。

全体時計は遅くても問題ない。

f:id:sanzo2004321:20191024194511j:plain

2015年2月KEIBAコンシェルジュ出演時:アイキャッチ画像

アルテミスSは美浦南W調教馬に注目だ!